【重要なおしらせ】臨時休館を延長いたします

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、当館は現在、臨時休館をしております。4月5日(日)から再開する予定でしたが、状況が改善していないことから、再開は見合せ、休館期間を延長することになりました。
再開の日が決まり次第、お知らせいたします。
たいへん申し訳ありませんが、ご理解、ご協力をお願い申し上げます。

7日(金)12:00から臨時休館します

当分の間、臨時休館しています

 

【重要なおしらせ】臨時休館を延長いたします

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、当館は現在、臨時休館をしております。当初、3月17日(火)までとしていましたが、このたび、休館期間を延長することになりました。
この先、当分の間は休館ということで、再開の日は未定です。少なくとも、3月20日からの3連休は休館していますので、お間違えのないようにお願いいたします。
再開の日が決まり次第、お知らせいたします。
たいへん申し訳ありませんが、ご理解、ご協力をお願い申し上げます。

7日(金)12:00から臨時休館します

現在、臨時休館中です

【重要なおしらせ】臨時休館いたします

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、下記の期間で臨時休館いたします。
期間:
2月29日(土)~3月17日(火)予定
ご理解、ご協力をお願いいたします。

7日(金)12:00から臨時休館します

臨時休館:2月29日(土)~3月17日(火)予定

【おしらせ】消毒をしています

新型コロナウイルスの感染の拡大が心配されています。
当館では、お客様が少しでも安心して見学していただけるように、毎朝、消毒をすることにしました。
手すりやドアノブのほか、体験ミュージアムの「ナウマンゾウ骨格パズル」のパーツ、「シカ角合わせ」のツノなども消毒しています。

ナウマンゾウ骨格パズルのパーツを消毒しています

ナウマンゾウ骨格パズルのパーツを消毒しています

少しアルコールのにおいがしたり、換気のために少し寒かったりということがあるかと思いますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

オオツノジカを回すハンドルを消毒中

オオツノジカを回すハンドルを消毒中

【報告】イグルーをつくりました

野尻湖周辺活性化事業実行委員会主催で「イグルー」をつくるイベントをおこないましたので、その様子を紹介します。
実行委員会では氷河時代の衣食住をテーマにした体験プログラムの開発を考えていて、今回は「住」をテーマに、北極地方に住むイヌイットの人々がつくる雪の家「イグルー」づくりに挑戦しました。

完成したイグルー

完成したイグルー

16日(日)午後1時から博物館北側の駐車場で、参加者24名、実行委員などのスタッフ11名でおこないました。

今年は記録的な暖冬で、この時期はいつもなら積雪が1メートルくらいはあるのですが、今年は15センチ程度。しかも天気は雨。幸い小雨でしたので、テントを張って、テントの下でつくることにしました。

雨のため、テントの中でやりました

雨のため、テントの中でやりました

このコンテナに雪を詰めて雪のブロックをつくりました

このコンテナに雪を詰めて雪のブロックをつくりました

講師は新潟県妙高市の坪井洋人さんです。最初に本を使ってイグルーについて説明をしていただいてから、イグルーづくりにとりかかりました。まず、ひもを使って直径2メートルの円形をえがき、そこへコンテナに雪を詰めてつくった長方形をブロックを「そり」にのせて運んで、円に沿って並べていきました。積んだ雪のブロックの上面をのこぎりで切って、最初のブロックは低く、隣りのブロックは少し高くと、徐々に高くなっていくように螺旋状(らせんじょう)にしていきます。

つくりはじめたところです

つくりはじめたところです

そこへ2段、3段と雪のブロックを螺旋に積んでいきますが、ブロックの上面は2段目、3段目と高くなるにつれて内向きになるようにのこぎりで斜めに切っていきますので、上の方が狭くなってきてドーム形になり、天井に雪のブロックをのせて、のこぎりで切ってうまくはまると天井がふさがり、ドームの完成になります。最後に中から下の方をこぎりでアーチ形に切りぬいて、出入口をつくるとできあがりです。

完成に近づいてきました

完成に近づいてきました

イグルーは2つできあがりましたので、2つをトンネルでつなぎました。

子どもたちは雪のブロックを運んだり、積んだブロックの間のすきまを雪で埋めたり、トンネルづくりをしたりと大活躍。力をあわせて、楽しくイグルーづくりができました。そして完成したイグルーに入ったり出たり。楽しく遊びました。

完成したイグルーで楽しく遊びました

完成したイグルーで楽しく遊びました

氷河時代の人々がこのような家に住んでいたかどうかはわかりませんが、雪を使ってこのような家ができることを感じてもらう良い機会になったと思います。

【おしらせ】臨時休館1月27日(月)~31日(金)

館内の修繕工事のため、1月27日(月)~31日(金)までの5日間、臨時休館いたします。
たいへんご迷惑をおかけし、申し訳ございません。ご理解、ご協力をお願いいたします。

7日(金)12:00から臨時休館します

1月27日(月)~31日(金)臨時休館

【おしらせ】野尻湖がロケ地となった映画

野尻湖や野尻湖畔の旅館がロケ地となった映画が、2月1日から長野市内の映画館で上映されます(東京などでは昨年の11月15日から上映)。
タイトルは「わたしは光をにぎっている」です。
映画は「本作は長野県野尻湖を舞台に、松本穂香演じる宮川澪が祖母と2人で切り盛りしていた旅館という馴染みのある環境を離れ、東京の下町の銭湯で暮らし始める物語」とのことです。公式ホームページはhttps://phantom-film.com/watashi_hikari/です。
ロケがおこなわれた旅館はナウマンゾウの発掘時にいつもお世話になっている宮川旅館(コハクテラス)さんです。

ロケ地となった宮川旅館(コハクテラス)さん

ロケ地となった宮川旅館(コハクテラス)さん

長野市権堂の長野ロキシーで上映されます。興味のある方はどうぞご覧ください。

【おしらせ】本日から開館しています

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
さて、当館は本日から通常どおり開館しております。
ご来館を心よりお待ちしております。

当館入口のようす(本日午前8時30分)

当館入口のようす(本日午前8時30分)

 

【おしらせ】年末は28日(土)まで、新年は4日(土)から開館

今年は例年に比べ雪の少ない年末を迎えています。

さて、野尻湖ナウマンゾウ博物館の年末年始の開館日についてお知らせいたします。
年末は2019年12月28日(土)まで営業し、年始は2020年1月4日(土)から営業いたします。
年末年始、冬休み中のご来館を心よりお待ちしております。

当館入口のようす(本日午後2時)

当館入口のようす(本日午後2時)

 

【おしらせ】トナカイの角にさわってみよう

クリスマスが近づいてきました。サンタさんのそりを引いてくるのはトナカイですよね。
そこで、クリスマス特別展示として、トナカイの本物の角を展示しました。

クリスマス特別展示 トナカイの角

クリスマス特別展示 トナカイの角

大きなオスの角です。さわることもできます。

トナカイの角にさわれます

トナカイの角にさわれます

残念ながら野尻湖ではトナカイの角や骨の化石は見つかっていません。見つかっているシカ類の化石はオオツノジカ、ヘラジカ、ニホンジカです。
トナカイの角と、オオツノジカやヘラジカ、ニホンジカの角を見比べるのも面白いかもしれません。