工事のために休館しており、ご迷惑をおかけしております。
さて、今朝は冷え込み(アメダスで-4.8度)ましたが、きれいに晴れましたので、野尻湖から黒姫山を撮影してきました。

立が鼻から見た黒姫山

立が鼻から見た黒姫山

撮影した場所は立が鼻(たてがはな)という岬の桟橋ですが、このあたりの湖底を掘るとナウマンゾウの化石が出てくるのです。写真の右はしに3階建の白い建物がありますが、これが小松屋ホテルさんで、その左側の湖底に化石が埋まっています。

ナウマンゾウ化石発掘地の看板がある

小松屋ホテルさんの横にナウマンゾウ化石発掘地の看板がある

今は水がありますので湖底を掘ることはできませんが、発掘調査をおこなう3月には、水力発電の落水によって岸に近い湖底が干上がるため、掘ることができるようになります。来年の3月にはここで第22次野尻湖発掘(ナウマンゾウ化石の発掘)が実施される予定です。