第22次野尻湖発掘
第22次野尻湖発掘
特別展関連講座会「オオツノジカとヘラジカ」

講師:樽野博幸さん(元大阪市立自然史博物館学芸員)
日時:2018年9月22日(土)13:30~15:30
場所:野尻湖ナウマンゾウ博物館2階多目的室
申込み:9月21日(金)までに当館(☎026-258-2090)へ電話にてお申込みください。

詳しくこちら →

  企画展・特別展  会期:7月14日(土)~11月30日(金)

各種イベント イベントごとのニュース

野尻湖ナウマンゾウ博物館は・・・
長野県の北端、信濃町の野尻湖畔にあります。 1962年からはじまり50年以上続けられている「野尻湖発掘」の成果を中心に、約5万年の昔から現在に至るまでの、野尻湖周辺の自然環境を研究・展示している博物館です。発掘された化石をもとにした実物大のナウマンゾウとオオツノジカの復元像や、豊富に展示されている骨器や石器の資料、実際に化石にふれることができるコーナーや、石器作りなどの体験ができる学習会もあります。
あなたもここへ来て、野尻湖のまわりをゾウやシカが闊歩していた太古の世界に想いをはせてみませんか。