「構想策定委員会」の答申書が提出されました

6月から野尻湖ナウマンゾウ博物館の将来構想について検討していただいた「野尻湖ナウマンゾウ博物館構想策定委員会」が10月5日の第4回の委員会で終了し、10月14日に赤羽貞幸委員長から竹内康則教育長に答申書が提出されました。

答申書は信濃町のホームページに掲載されていますのでご覧ください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

赤羽貞幸委員長(右)から竹内康則教育長へ答申書が提出されました(10月14日)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加