大雪 2017/12/29

昨日まで3日ほど雪が降り続き、今朝、ようやく晴れましたので野尻湖から黒姫山を撮ってきました。博物館の前では今朝の積雪が78㎝でした。信濃町のアメダス観測地点(信濃町柏原)では54㎝になっていましたので、野尻はアメダスの数値の4割増し程の積雪があると思っていただくと良いと思います。

野尻湖では岸に近いところで氷が張っていました。

野尻湖に氷が張っていました

野尻湖に氷が張っていました

それから国道18号線「野尻湖」信号交差点のナウマンゾウの親子像を見に行きましたが、小象の方にたくさんの雪がのっかっていて、ちょっとかわいそうでした。

雪の中の親子像

雪の中の親子像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

常設展示室の英文表記

当館では外国人の見学者にも展示を理解していただくため、文化庁の「地域の核となる歴史博物館・美術館支援事業」の補助金を活用して、英文パネルの設置を進めています。全部のパネルを一斉に変更するのは難しいため、数年かけて実施していく考えです。今日は展示の各コーナーの表題に英文のパネルを設置しました。

英文のパネル設置中

英文のパネル設置中

設置完了

設置完了

また、日本語パネルの書き換えが難しいところはミニチュアの英文説明板を下に設置しました。

日本語パネルの下にミニチュア英文パネルを設置

日本語パネルの下にミニチュア英文パネルを設置

 

「さわってみよう」のパネルはこんな感じ

「さわってみよう」のパネルはこんな感じ

これからも英文表記を増やしていきますので、ぜひ、外国のお客様を連れてきていただきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

【工事の状況12月12日】足場が撤去されました

改修工事のために休館中となっており、ご迷惑をおかけしております。
さて、本日、足場が撤去されました。

足場が撤去され、外壁が見えるようになりました

足場が撤去され、外壁が見えるようになりました

これまでは足場があって、それが白いシートで覆われていたために中のようすが全くわからなかったのですが、足場が撤去され、改修を終えた外壁が見えるようになりました。大分できてきたという実感がわいてきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

ナウマンゾウの雪囲い

国道18号線「野尻湖」信号の交差点に、実物大のナウマンゾウの親子像があって、野尻湖入口の目印になっています。

信濃町は豪雪地帯ですので、冬になるとこの親子像も雪に埋まってしまいます。積もった雪が凍ったり、融けたりを繰り返すと、弱いところが壊れてしまいます。このナウマンゾウは牙の部分が細くて弱いため、冬になるとここに支柱を入れて、補強をしています。

牙に支柱をして、雪に備えます

牙に支柱をして、雪に備えます

本日、学芸員3人で支柱を設置してきました。今晩から大雪の予報が出ていますので、とりあえず間に合いました。ひと安心です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0