第22次野尻湖発掘一般参加者募集のお知らせ

第22次野尻湖発掘一般参加者募集のお知らせ

第22次野尻湖発掘のご案内
― ナウマンゾウと野尻湖人のなぞに挑戦しよう ―

主催 野尻湖発掘調査団 後援 信濃町教育委員会

第22次野尻湖発掘がいよいよ始まります。野尻湖発掘では、ナウマンゾウの化石や野尻湖人の残した石器などを発掘調査します。今回の発掘の目標は、立が鼻発掘地北側のⅠ区とよばれる地域の地層をくわしく調べることと、この地域でのキルサイト(狩り場)の証拠を見つけることです。
発掘は参加者みんなでおこないますので、発掘に必要な係や班の仕事も担当していただきます。また、発掘を楽しく、安全におこなうために、さまざまな約束があります。
野尻湖発掘に参加して、氷河時代のなぞときに挑戦しましょう。

 

発掘の参加条件

(1)野尻湖友の会会員であること。
(2)発掘期間中、原則として3日以上参加できること。先発隊(発掘準備期間)に参加される方はこの日程にふくまれるものとします。
(3)小学生・中学生・高校生の方は、風邪などで体調を悪くした場合には、家の方がすぐに発掘現場まで迎えに来られること。

1.発掘場所

長野県上水内郡信濃町野尻 立が鼻遺跡(野尻湖底)
これまでに発掘したⅠ区周辺地域の予定です。

2.発掘期間(発掘準備期間もふくむ)

2018年3月23日(金)~4月1日(日)

【3月23日(金)】発掘準備(先発隊)
【3月24日(土)】午前:発掘準備、午後:くわ入れ式、発掘開始、夜:結団式・団結コンパ
【3月25日(日)】発掘
【3月26日(月)】発掘
【3月27日(火)】発掘
【3月28日(水)】発掘
【3月29日(木)】発掘
【3月30日(金)】発掘、夜:大コンパ
【3月31日(土)】午前:発掘、午後:後片付け、夜:成果報告会・懇親会
【4月1日(日)】午前:埋め戻し・後片付け、午後:解散式

3.費用

★参加費(参加日程に関係なく一律)
一般5,000円 大学生・高校生・中学生・小学生2,500円 乳幼児1,000円
※参加費は、発掘現場の設営資材や野尻湖新聞等の印刷代、国内旅行傷害保険料、おやつ代など発掘をおこなうにあたり必要な費用にあてられます。

★宿泊費
1泊5,000円(1泊3食付:夕食から次の日の昼食までが1セットです。)

★コンパ費(1回につき)
一般800円 大学生・院生400円 高校生以下200円
24日(結団式)、30日(大コンパ)、31日(地元報告会懇親会)に参加される方はコンパ費が必要です。

4.申し込み方法

参加を希望される方は、案内をよく読んだ上で、参加申込書に必要事項を記入し、所属する友の会事務局までお送りください。
申し込みにあわせて参加費・宿泊費・コンパ費をお支払いください。費用の支払い方法については、所属する友の会事務局より連絡があります。それぞれの友の会の連絡にそってお支払いください。
※まだ野尻湖友の会に入会されていない方は、友の会への入会手続きもお願いします。

5.申し込み締め切り

2018年1月31日(水) 所属する友の会事務局へ必着でお送りください。

 

詳しくは野尻湖発掘調査団ウェブサイトをご覧ください→
_

Share this Post: Facebook Twitter Pinterest Google Plus StumbleUpon Reddit RSS Email

Related Posts

Leave a Comment